各ビザサービス一覧

MyVisaがご提供する各国のビザサービス一覧です。
申請前に必ずご自身に必要なビザの種類をご確認ください。ビザが必要ではないこともございますので、ご不明な場合はお問い合わせください。

アメリカ ビザサービス一覧

アメリカへ渡航をするビザ免除プログラム(VWP)加盟国の旅行者は、ESTAの申請が必須になりました。 ESTAでの渡航は、短期観光、短期商用、トランジット目的のみに限られ、90日間以内の滞在が可能です。公用パスポートまたは外交パスポートをお持ちの方でもビザ免除プログラムを利用することができます。

※長期で就労や就学を希望する旅行者の方は就労ビザ・学生ビザの申請が必要です。

カナダへ短期観光、短期商用、トランジット目的で渡航をするビザ免除対象国の旅行者は、6ヵ月以内の旅行の場合はカナダの電子渡航認証システムに登録しなければなりません。電子渡航認証システム(カナダeTA)は、一度の申請で5年間有効になり、入国が許可された際には一度の渡航でカナダ国内で6ヵ月間の滞在が許可されます。

※それ以外の目的で渡航する場合はビザのお申請が必要です。ビザ申請者はカナダeTAが自動的にビザへ付与されます。

オーストラリア ビザサービス

オーストラリアへ90日間の短期観光、短期商用目的で渡航する旅行者は、オーストラリア電子渡航認証システム(ETAS)の申請が必要です。上記2カ国と同様に、長期的な観光や就労・就学を希望している場合はビザの申請が必要です。ETASは一度の申請で1年間の有効期限が付与されます。

※オーストラリアのビザにSubclass(サブクラス)という番号でビザの種類が振り分けられています。御自身の渡航目的に合ったビザを事前にお調べください。

その他のビザサービス