light-1284441_1920

eVisitor

対象である、西ヨーロッパ各国籍のパスポートをお持ちの方が、短期の商用・観光目的でオーストラリアに入国をする際に必要な電子簡易ビザの事を言います。
eVisitorは電子上で承認されるので、パスポート自体にビザシールやスタンプ等は押されません。
代わりにビザ承認通知書が発行されます。出発空港でのチェックイン時、オーストラリア入国時にはパスポートを提示するだけで、ビザを所持しているかどうか確認出来るようになっています。
オーストラリア移民局では渡航時にビザ許可通知書を控えとして持参されることを推奨しています。
eVisitorを取得すると、付与された日から12カ月間(365日)中、通算で最長3か月(90日)まで、オーストラリアへの滞在が可能になります。(期間内であれば何度でも滞在可能)eVisitorを延長することはできません。
オーストラリア入国後に滞在期間を延長する場合は、eVisitorの有効期限が切れる前に別のビザを申請しなければなりません。(別のビザの申請には健康診断が必要な場合があります。)
別のビザが承認された時点で、eVisitorの資格は失効し、新しい別のビザが有効になります。
また、eVisitorの有効期限内に申請中のビザの結果が出ない場合、ビザ申請が決定されるまで一時滞在ビザが与えられます。
ビザ申請が拒否された場合は、eVisitorまたは一時滞在ビザが終了する前に、オーストラリアから出国する必要があります。

ビザ申請の対象者

eVisitor申請対象国リストの国籍を保有していること。
オーストラリア国外からの申請であること。
オーストラリアへの訪問が観光や短期商用目的であること。

申請対象国

  • アンドラ
  • オーストリア
  • ベルギー
  • ブルガリア
  • クロアチア
  • キプロス
  • チェコ共和国
  • デンマーク
  • エストニア
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • ハンガリー
  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア
  • ラトビア
  • リヒテンシュタイン

  • リトアニア

  • ルクセンブルク

  • マルタ

  • モナコ

  • オランダ

  • ノルウェー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ルーマニア
  • サンマリノ共和国
  • スロバキア共和国
  • スロベニア
  • スペイン
  • スウェーデン
  • スイス
  • イギリス – 英国の市民
  • バチカン市国

申請資格

結核やその他の持病を持っていない健康な者。
オーストラリアへの訪問が観光や短期商用目的であること。
過去に有罪判決を受けていない者。

申請資格

eVisitorの審査時間は2週間ほど要します。
最低でも申請までに2週間の余裕をもってeVisitorの申請を行ってください。

ビザの延長申請

eVisitorの延長はできませんので、ビザが切れる前に別のビザを申請する必要があります。
別のビザを申請する場合は、健康診断を受けなければなりません。

eVisitorの申請に必要なもの

  • 有効なパスポート
  • クレジットカード
  • 申請費用

eVisitorの申請方法

MyVISAが提供する申請フォームからオンラインによる申請となります。
ビザの申請自体は流れに沿って入力していただければ難しいものではありません。
大事な項目が間違っていた場合はMYVISAからお客様へ確認を取らせていただく場合がありますのでご了承ください。

MyVISAの費用に含まれるもの

  • 申請費用
  • 申請書のチェック
  • 英文補足資料必要時の作成代行
  • 移民局から要求されている資料のご案内および政府との対応
  • 渡航前に必要になる海外保険のご案内・アドバイス
  • 申請時に必要になるImmi Accountの作成代行
  • 健康診断を受ける場所のご案内
  • 迅速・安心なビザ申請代行

More services

Request an appointment

Praesent eget tortor aliquam, laoreet dui gravida, varius erat. Aliquam eget enim eu purus cursus vestibulum eu non arcu lorem.

Send messageclear